エステ体験で揉み返しが出たら?

エステの体験コースを受けてみたら、翌日筋肉痛のような痛みが出てしまった、という経験はないでしょうか。これは揉み返しといって、特にエステ初心者の人に多く見られる症状です。

体験コースではリンパマッサージや脂肪の揉み出し、アロマオイルによるオイルマッサージなどさまざまなマッサージを含んだものがあります。施術を受けているときには痛気持ちいい、効いている、といった感覚があり満足感がありますが、翌日になると痛みやだるさ、人によっては内出血といった症状がでてしまうこともあります。こうした揉み返しはなぜ起こるのでしょうか。

ひとつには、施術によって急に血液やリンパの流れがよくなり、老廃物が一気に体内を循環することによる影響があります。この場合は風邪によく似ただるさを感じることがありますが、いわば好転反応ともいえるものなので心配は要りません。

回を重ねるごとにこうした症状はなくなっていきます。もうひとつは炎症です。施術の際に力を入れ過ぎてしまい刺激が強すぎた結果、筋肉の組織を傷つけてしまい、痛みが起きることがあります。

また、施術後に体を冷やすのもよくありません。こうした症状は必ずしもすべての人に出るというわけではありません。

もし気になる症状があらわれた場合は、すぐにサロンのスタッフに相談しましょう。